【Interview】ファズモトヒロユキ (strike three!)

先日発売された初アルバムも大好評!strike three!の “気のいいおっちゃん兄貴” ファズモトヒロユキがstartripに再降臨です。
strike three

ーー初のアルバム、完成おめでとうございます!好評ですね
ありがとうございます!バンドやってる以上、アルバムを出すっていうのは一つの夢だったので嬉しいですね。STARTRIPさんでも初回入荷分を即完売していただいてありがたい限りです。

ーータイトル「Out Of My Beer」の意味は?
Out Of My Hairっていうアーティストが好きで、Beerが好きで、、、完全にただのダジャレですね(笑)意味はないです。ビールという名の小宇宙を突き詰めれば(飲み進めば)その向こう側の景色が見えるってことなんじゃないのか、、、?っていう深読みをしてくれる人が現れるのを期待しています。

ーーOut Of My Hair!そうだと思いました笑。”小宇宙”は”コスモ”と読むべき?
そこ分かってくれるのと、小宇宙を〝コスモ〟と読むか読まないかで、同じ時代を生きてきた(同じジャンプを読んできた)のが分かります。うれしいです笑笑笑

ーーどっちかというと「リンかけ」世代なんですけどね笑。今作でのコンセプトとか目指したサウンドは?
なるべくラウドに、できるだけシンプルに、わかりやすいメロディーで(逆にこれしかできません!敬愛してるバンドのパイセンには「おまえ!コード 巻弦しか弾いてないだろ!笑」って核心突かれました笑笑笑)

ーーたしかに。そのシンプルさもStrike Three!の魅力ですよ。レコーディングの期間はどれくらいかかりました?
僕ら、楽器録りに関しては基本一発録りなんで、早かったですね。エンジニアもずっとお世話になってる方なんで今回もスムーズでした。

ーー制作は順調に進みました?苦労した点などありましたか?
基本、順調に進んだんですけど、コーラスを重ね直したりミックスをやり直してもらったりっていう行程の中で手直ししたい箇所がどんどん出てきて暗黒の沼にハマりそうでした。結果的には ほとんどイジってません(笑)

ーーわかります。が芽生えてくるんだけど、結果的には1テイク2テイク目あたりまでが、1番かっこよかったりするんですよね。
そうなんですよねー!

ーーレコーディング時のエピソードとかありますか?
女声コーラスが欲しくて、ヨメにレコーディングブースのマイクの前に立たせました。ガチガチに緊張してました(笑)

ーーその時の画像がコチラです↓
ほら笑笑笑
strike three

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーではでは、お待ちかね!全曲解説お願いします。
Justy Nasty
初期ashみたいな曲をイメージしましたがティムにはなれませんでした(笑)仮歌の段階で「Nasty」って単語が出てきてたので、これはもうJusty Nastyしかないだろと思って、、、歌詞に織り込もうと思って〝ジャスティナスティ〟ってどういう意味の慣用句だろ?って調べたら完全に造語でした。つまりあのバンドのことです。あのバンドについては、あとで※印の注釈お願いします(笑)

ーー”あのバンド”に関して気になった方は個々に検索ということで。続きまして、
New Inn
暴飲して入院しちゃダメだよって曲です。飲み過ぎ、ダメ、ゼッタイ。

ーー実話?酒エピソードはいろいろ持ってそうですね
ぼくジェントルなお酒の飲み方するんで失敗ないっす(初東京遠征で朝到着して夜の出番まで飲み続けた結果まともに演奏できなくて怒られたことあるな)

Super Chunk
SUGARな曲をやりたくて作った曲です。ボブモウルドになりたい(できれば髪の毛は保ったままで)そういえば先日出たボブモウルドの新譜、ここ最近の渋路線から見事返り咲いた感じで嬉しかったです♪

Water Closet(Album Ver.)
割とお腹ユルめなんで、学生時代の授業中とか通勤のラッシュで身動き取れない時に、ギュルギュルってあの波が襲ってきた時の10分15分が永遠にも感じる、、、ていう歌です(笑)

ーー違うこと楽しいことを必死に想像したり、ですよね。現実逃避もタイムリミットあるんだけど笑。
あの波、徐々に間隔狭まってやって来て、やがて臨界点に達しますからね、、、曲としては、休符が使いたくて作りました。これ演奏してて楽しいんですよ。

Icecream
小さい頃はどこに行くにもついてきてくれてたのに、最近はアイスクリームやクレープで釣らなきゃついてきてくれなくなったムスメへの切ない想いを歌う哀しきパパの曲です。

Right here,Right Now
2ビートでフロアを爆発させるバンドのことを羨ましく思って作った曲です。ちょうどこの頃グレッチを手に入れたので、グレッチ期のKEN YOKOYAMA気分で作りました。

Blue Sparkle
strike three!として割と初期のころの代表作です。改めて聴くとCメロ展開なんかあったりして、気合いが入ってますね(笑)カナダのパワーポップバンドRamonaのDave Fritzがコーラスと掛け声で参加してくれています。

ーーDave Fritz参加の経緯を教えてください
もともと親日家のDaveとはたしかインスタか何かで繋がったと思うんだけど、レコーディング中に「ワオ!レコーディングシテルノ?オレモ参加シタイ」って連絡もらって、データでやり取りしました。今では時々Tシャツや音源を送りあう仲だけど、まだ実際に会ったことがないのでいつかDaveを日本に呼びたいですね!

YEAH YEAH(monkeytune Arrange)
仲良くさせてもらっている大阪のmonkeytunerecordsさん主催のイベント用にカバーした曲なんですけど、数多くのバンドがカバーしてる定番曲なのでちょっと変わった感じでやらなきゃと思い、アスパラガス風アレンジにしました。でもシノッピにはなれず、ガサツな声のせいでガレージ界隈に帰ってきちゃった みたいな仕上がりですね。

Life Goes On
やっぱりweezerみたいな曲作っとかなきゃ!ってことでできた曲です。落ち込んでる奴に「暗いの聴いてないでなんか美味いもんでも食べに行こうぜ」って励ましてるつもりです(笑)

 

How Long?
うたい出しでニルヴァーナの某曲を思い出してもらえると嬉しいです(笑)ただ歌の内容は「オレに看板のサイズを測らせてくれよ!」ていう、職業丸出しの曲です(笑)〝ハローハロー、、、〟でみんなニヤニヤしてくれるのでライブでやってて楽しい曲ですね。

ーー裏ジャケに記載されている “You can copy this CD and you can lend to someone else. Anyway, I’m happy if you listen!” このメッセージに込めた思いは?
もちろん買って欲しいんだけど、それ以上に あらゆる方法で多くの人に聴いてもらいたいし、気に入ってくれたら「このバンド知ってる?いいよ」って友達や周りの人にオススメしてもらえたらサイコーに嬉しいので、著作権が云々、、ていうCDによく記載されてる1文の逆なメッセージをね、、、笑

ーー同感です。著作権云々いうお偉い方のせいで、知らない音楽を知る機会がどんどん減ってしまってる気がします。
ウチには一生関係ないけど、小耳に挟んだ都市伝説だと、自分の曲を歌うのに使用料を支払うとか、、、、、本当でしょうか?
strike three
ーー相変わらずバイタリティー溢れた活動ですね。フットワークも軽いし。そのモチベーションはどこから来るの?
ホント楽しいんですよ!活動的に外へ出て行くと良いバンドや面白いDJたちと仲良くなれるので♪

ーー本当に愛されキャラですよね!自然とみんなが集まってくるし。
ただそのせいで飲酒量増えちゃってすっかりビールっ腹になっちゃったけど(笑)

ーーその腹、うちのバンドのベース(クボ)が指摘してました。
クボさん!!(恥)

ーーこれからも中年の星として輝き続けてください
この質問少し毒ない?(笑笑)肝臓が元気なうちはビールとバンド頑張ります!

ーービールが先かい!笑。ビールはやっぱり黒ラベル?
黒ラベル大好きです笑笑 なんなんでしょうねこの黒ラベル好きの共通言語感笑

ーー共通言語感。たしかに笑。今後の活動予定、目指していきたいことは?
好きなバンドや憧れのバンドと一緒に演奏してみんなでカンパイできればそれで幸せなので、このまま続けていきたいですね。自分たちのバンドでたくさんの人を幸せにはできないけど、一人でも二人でも「この人たち楽しそうだなー なんかビールすすむわー」て思ってもらえたら本望です。

ーー共催イベントやるならイベント名は「丸くなるな、星になれ」に決まりですね
ちょっとサッポロさんにスポンサーお願いして来ます!(笑)マジで一緒に、ビールがすすむイベントを何かやりたいですね、早急に!あと、もうすでに新曲何曲かできてるので早くレコーディングしたいです(笑)

ーーこれからも中年の星として輝き続けてください
質問の毒ぅ!笑笑笑

ーー多少の毒は良薬です。最後にファンの皆さんにメッセージを!
ぜひアルバムを手にとって聴いてみてください!そしてライブ会場でカンパイしましょう!!!!!

strike three

Strike Three!  “OUT OF MY BEER”
岡山パワーポップの兄貴分「Strike Three!」、待望のファースト・アルバム。直球勝負の全10曲!startrip online shopでもお取り扱い中。
ライブ・スケジュール
6/8 岡山CRAZYMAMA STUDIO
6/9 岡山PEPPERLAND
6/14 岡山PEPPERLAND
7/14 岡山CRAZYMAMA STUDIO
7/20 高松TOONICE
8/13 京都RINKYDINK STUDIO
9/14 岡山PEPPERLAND
10/5 岡山CRAZYMAMA STUDIO
10/26 高松TOONICE

strike three! 公式ウェブサイト