【Feature】Power Pop Revival vol.9

ppr9STARTRIPを運営する傍ら、バンドBOYS ON THE BEACHのメンバーとしても活動している私(Hiroyuki Mori)が主催しているライブ・イベント、それが『Power Pop Revival』、おかげさまで第9回の開催が決定いたしました。
今回のラインナップは…
7月に開催されたフジロック初日Trashcan Sinatrasのステージにベースのテリー吉田がトランペットで参加するなど、世界的にも注目を集めているネオ・アコースティック・バンドTHE LAUNDRIESがメイン・アクトとして登場。3rdアルバム発売直前、見逃せないライブですよ!
そして、今回初登場となるThe Suburbsが新潟からやってきます。パワーポップ、ギターポップ、パンク、ブリティッシュビートなどからの影響を感じさせるサウンドで人気急上昇の彼ら、ミニ・アルバム発売直前のライブは必見!
それから、前回PPR vol.8で披露したBOYS ON THE BEACHをバックに従えて歌うパワー・ポップ・ソングが大好評を博した元The Pen Friend Club第3期ボーカリストTakano Junが、熱烈な要望を受けて待望のアンコール登場!
ホスト役はご存知BOYS ON THE BEACH。名前とは裏腹に夏は全休するBOTB、今年は新曲をしっかり作り上げてきましたので、このライブで披露いたします。
DJ陣は、PPRといえばこの人!みんなのアイドルaco!そして、Tequila Kubotaが初参戦。秋の夜長を素敵に盛り上げてくださいます。

さらに、朗報!!!
THE LAUNDRIES…12月発売予定3rdアルバム『sinanthrope』
The Suburbs…12月発売予定1stミニ・アルバム『Everyday Everynight Everytime』
ライブ当日、会場にて先行発売決定!

『Power Pop Revival vol.9』
11/20 (日) 高円寺グリーンアップル
open17:00 / start17:30
adv. ¥2,000+1dr / day ¥2,300+1dr
出演
THE LAUNDRIES
BOYS ON THE BEACH
The Suburbs
Takano Jun with BOTB
DJ: aco / Tequila Kubota

特設サイト http://powerpoprevival.wixsite.com/pprvol9

《出演バンド詳細》
THE LAUNDRIES
’90年代初頭結成。1999年 ビクターから発売されたコンピレーションアルバム『rabid chords compilation Vol.1 -STANDBY FOR ACTION』に Trashcan Sinatras-Who’s He の日本語カバー「SINATRA’S JOKE」で参加。2003年 1stアルバム『S/T』、2013年 2ndアルバム『natalie』リリース。2016年7月 フジロック初日Trashcan Sinatrasのステージにベースのテリー吉田がトランペットで参加。2016年12月 3rdアルバム『sinanthrope』発売予定。
The Laundries(ザ・ランドリーズ) – Modern(モダーン) (Live Sessions)

90年代のインディーズ・シーンをリードしたアンダーフラワーレコードのネオモッズ・バンド 『Fourteen Chords』。そのリーダーである高木ヨシアキが旧友の森裕之とともに2007年にスタジオ入りしたのが始まり。音楽的にも意気投合した二人、すぐにドラム脇本を誘いBOTB結成。2013年ベーシストの脱退に伴い、スタジオ仲間で旧友の久保が加入。なんとなく幼馴染のような4人組になる。『BOYS ON THE BEACH』を製作、同年7月リリース。最新作となる『Addiction EP』は、アメリカやイギリスなど世界各国のラジオ局でオンエアされ、さらなる注目が集まっている。2014年からはギターの森がイベント「Power Pop Revival」をスタート、2016年5月には森が新たな音楽情報サイト「STARTRIP webzine」、レーベル「STARTRIP records」を始動。DIY精神あふれるバンド。
BOYS ON THE BEACH “I Hate This Addiction”


The Suburbs
2014年新潟にて結成。結成当初は『Brown Sugar』というバンド名で活動し、前ギタリスト脱退、および現ギタリスト加入により現在の『The Suburbs』で活動開始。インディーロック、パワーポップ、ギターポップ、ブリティッシュロック、パンクなどに影響を受けたロックンロールバンドである。ミニアルバムの録音も終え、これからが楽しみな若手バンド。高円寺HIGHで行われたマギーメイの企画『今夜はトゥナイトvol.3』に出演、11月には高円寺グリーンアップルにて行われる『PowerPop Revival vol.9』への出演が決まっており、県内外問わずライブ活動を行なっている。2016年12月に月には大阪から『ナードマグネット』を招いてのレコ発イベント『That Time And Now!』を開催。
The Suburbs “Everyday Everynight Everytime (Trailer)”

高野ジュン
幼い頃から歌が好きだっが人前で話すことが嫌いで歌手になるのを断念。 その後様々な音楽の仕事を経験し色々な音楽と出会ううちに、歌手になることを我慢している自分に違和感を感じ活動再開。2015年春「The Pen Friend Club」第3期ボーカリストを約1年間務める。現在はソロで様々なアーティストと共演をし、音楽性の幅を広げている。近頃、アコースティック・ユニット「lily lamp(リリーランプ)」を結成。
Takano Jun with BOTB “I didn’t see it coming (Belle & Sebastian cover)”

《イベント詳細》Power Pop Revival
パワーポップ、ギターポップ、インディーロックをリバイバルさせる為に、BOYS ON THE BEACHのギター森が中心となり、2014年に立ち上げたイベント。現在まで8回開催。
これまでの主な出演バンド
BOYS ON THE BEACH / re-Peat / EXTENSION 58 / The Hand Claps / the Applepie / Dylan Sires & Neighbors (from USA) / TENDOUJI / THE LAUNDRIES / GABA / KOSMIC / 鈴木恵トリオ / The Suburbs / The Mayflowers / The Pen Friend Club / LOLAS (from USA) /ROCKBOTTOM / Layne /