【Review】Nezrok “Birth of a Smile”

a1537656487_16フロリダを拠点に活動しているNezrok(Chris Korzenのソロ・プロジェクト)の新曲が届きました。”Birth of a Smile“と名付けられたこの曲、ジェリー・ゴフィン&キャロル・キング作品的なR&B調の曲に乗せて歌われる、病を患う母への溢れんばかりの愛情、感謝がたくさん詰まった言葉の数々。。。前のアルバム(『Bumper Crop』)もそうなのですが、彼の作品からは音楽性云々よりも人柄…温かさや優しさが伝わってくるんです。そこがNezrokの1番の魅力。
ゲスト・ミュージシャンには、ドラムにDennis Diken (The Smithereens)、ホーン・セクションにはKC and the Sunshine Bandのメンバーが参加。演奏面でも聴きどころが満載です。