【News】Michael Carpenterのサイド・プロジェクト『The Supahip』が復活

オーストラリアのパワーポップといえば真っ先に名が挙がるMichael Carpenter、今年5月にThe Cuban Heelsを率いてアルバムをリリースしたのも記憶に新しいところ。そんな彼が10年ほど前に盟友Mark A Moldreと活動していたプロジェクトThe Supahipが、時を経てついに再始動とのニュースが飛び込んできました。しかも、2006年のファースト・アルバム『Seize The World』以来となる新作アルバムのレコーディングを終えている(もしくは佳境に入っている)様子です。

先行公開された”Running Blind”(アルバムの10曲目予定)