【My Firsts】Yoshiaki Takagi & Hiroyuki Mori (BOYS ON THE BEACH)

IMG_3785ー初めて買ったレコードは?

Yoshiaki Takagi:貸レコード全盛期だったので、意外と遅い。自分の金で買ったのは、Iron Maidenの「Number Of The Beast 」(魔力の刻印)
Hiroyuki Mori:ジャケ写の記憶だけを頼りに…Culture Clubの12インチ盤「ラヴ・イズ・ラヴ」。ポスターが付いてて、それが欲しくて。
ー初めて観に行った海外バンドのコンサートは?
Yoshiaki Takagi:1986年のMetallica
Hiroyuki Mori:1989年のMichael Monroe
ー初めて買ったギターは?それは今も手元に残っている?
Yoshiaki Takagi:どこのメーカーかもわからない先の尖ったストラト。
Hiroyuki Mori:15歳のとき。Fernandes製FR-45。アームとか色々付いてる方が、きっと何かがすごいんだと思ってね。もちろん、もうない。
ー初めてコピーした曲は?
Yoshiaki Takagi:The BeatlesのAll My Loving。これは家の物置にあったアコギで。エレキ買ってからはね、素直に言わなきゃダメ?…PoisonのTalk Dirty To Me。なんだろ、この罰ゲーム感…
Hiroyuki Mori:Hanoi RocksのTaxi Driver
ー初めて曲を書いたのは何歳のとき?IMG_1846
Yoshiaki Takagi:18才です!パンクやってたのに突然The Long And Winding Roadみたいな大げさなメロディーの曲を作ってしまい、、結果、メンバーからなぜか高評価いただきwライブでやったらパンクスからなぜか高評価いただきwwww天狗になってしまい、そこから一気に作りまくって現在に至ります。
Hiroyuki Mori:俺も18歳。バッドボーイズ・ロックかぶれな曲を作ったことだけは覚えてる。すげぇ!かっけー!!って浮かれたけど…記憶から抹消した。
ー初めて組んだバンドの名前は?
Yoshiaki Takagi:忘れた。たぶん恥ずかしい名前だったはず。マザーファッカー的なやつw
Hiroyuki Mori:安心しろ。俺はAerosmithとHanoi RocksとRed Warriorsのコピーバンド、Toys in the Attic
ー初めて人前で演奏したのはいつ?どんな所で?
Yoshiaki Takagi:国分寺のモルガーナというライブハウスでRamonesとHanoi RocksとCultのバージョンでBorn To Be Wildやるバンドに参加させられた。バイト先の同い年のロン毛のやつに。自分でバンドやるようになってからも、そのライブハウスはよく出たな。対バンはみんなハードコアでwみんな仲良しだったなぁ。
Hiroyuki Mori:あ、Cult!俺もやったソレ。羨ましいなぁ、東京モンは初めてがライブハウスか。俺なんか茨城の市民センターだぞ。もちろんToys in the Atticでね。


 《BOYS ON THE BEACH
90年代を席巻したUnder Flower Recordsのネオモッズ・バンド “Fourteen Chords”。リーダーである高木が旧友の森とともに2007年にスタジオ入りしたのが始まり。音楽的にも意気投合した二人、すぐにドラム脇本を誘いBOTB結成。2013年ベーシストの脱退に伴い、スタジオ仲間で旧友の久保が加入。なんとなく幼馴染のような4人組になる。新体制になった勢いにノッてアルバム「BOYS ON THE BEACH」を製作、同年7月リリース。今年5月には初のデジタルEP「Addiction EP」をリリース。海外からも賞賛を浴びたのは記憶に新しい。2014年からはギターの森が主催するライブ・イベント「PowerPopRevival」をスタート(現在までに8回開催)。そして今年、森は新たに音楽情報サイト「STARTRIP」を立ち上げるなど、DIYを地で行くバンド。