Kerosene Stars “A Million Little Trees”

a4107865381_162010年にシカゴで結成された4人組アメリカン・ロック・バンドKerosene Stars。メンバーはScott Schaafsma (bass, vocals)、Andy Seagram (guitar, backing vocals)、Yoo Soo Kim (viola, keyboards)、Jim Adair (drums), and Tom Sorich (percussion)。ロック畑ではあまり見ることのない楽器、ヴィオラを奏でるメンバーがいます。どういった役割を担っているのか、この辺りにも期待が膨らみつつスタートです。

ビートの効いた#1で早速ヴィオラが大活躍しています。ギターのカッティングだけだともう少しエッジが効いてしまうところですが、ヴィオラが入ることによって柔らかさというか丸みを帯びた耳に優しいポップな音になっています。この雰囲気はなかなか出せません。”このバンドにしか出せない音”を持っているバンドは強い、ということをいきなり見せつけられます。メロディーとハーモニーが見事な#2、2分強の軽快な#3、リフが印象的な#4まで、確かな演奏力がもたらす安定感に惹きつけられます。カントリー・テイストの濃いサウンドは、アメリカのみならずここ日本でももっと人気が上がってくるハズ!

Tracklist :
1. Eleanor Dear
2. A Million Little Trees
3. Whether or Not
4. Any other way

official  http://kerosenestars.com/

Bandcamp  https://kerosenestars.bandcamp.com/