【INTERVIEW】Mimi Betinis (Pezband)

Mimi Betinis(Pezband)70年代から活動を続けるUSパワーポップの雄Pezband。先頃リリースされたEPWomen & Politics」は34年前にレコーディングされた幻の作品。21世紀の今、この4曲を聴ける喜びを噛みしめつつ、Mimi Betinisにインタビューを敢行。当時の話、初来日の思い出、気になる今後についても語ってくださいました。

ー今回のインタビューで初めてあなたのことを知る新しいファンもいるかと思いますので、まず最初に簡単なプロフィールからお聞かせ下さい。
Q. There may be a new fan knowing you by this interview for the first time. Therefore, at first tell it from your simple profile.
私は10歳頃から人生のほとんどをアートに費やしてきました。イリノイ州オークパークで生まれ育ち、今も家族とその周辺に住んでいます。私は独学でギターとピアノを学び、ハイスクールではグループを組んで演奏していました。20代になった頃、Pezbandを結成し、地方のクラブでライブを行うようになり、25歳の時にPassport/ABC Recordsと契約、3枚のアルバムと2枚のEPをリリースしました。全米ツアーやイギリスNBC Today Show with Jane Pauleyにも出演しました。レコードは「Pezband」「Laughing in the Dark」「Cover to Cover」「Dangerous People」「Too old Too Soon」「Thirty Seconds Over Schaumburg」、計6枚リリースしました。1982年、トリオになった私達はロスアンゼルスのRecord Plantで、ハイスクールの友人だったPaul Broucekをプロデューサーに迎え、「Women & Politics EP」をレコーディングしました。
私は現在でも音楽やアートを作り続けています。2010年にはソロ作「All That Glitters」を発表しました。2ndソロ作「Music Sounds」も、まもなくリリースできると思います。
I have been making art and most all of my life. It all started when I was about 10 years old. I grew up in Oak Park, IL and still live close to there now with my family. I learned guitar and piano by ear and played with groups in high school. By the time I was in my twenties I had Pezband and we were playing in local nightclubs. When I was 25 years old I had a record contract with Passport/ABC Records and we made 3 LPs and 2 EPs, toured the USA, went to England and were featured on NBC’s  Today Show with Jane Pauley. We made a total of 6 records: Pezband, Laughing in the Dark, Cover to Cover, Dangerous People,Too old Too Soon and Thirty Seconds Over Schaumburg. In 1982 Pezband as a trio made the Women & Politics EP at the Record Plant in Los Angeles with our high school friend Paul Broucek as producer.
I am still making art and music today. I have songs on The Power Pop Academy label, Rhino and many others. I have a solo CD which is entitled All That Glitters and I am soon to release my second solo CD entitled Music Sounds.

ー若いファンがPezbandをより深く知るために、聴いてほしいオススメの1曲はどれ?
Q. If young music geeks want to know Pezband, which song do they have to listen to? And why?
Pezband
や私のソロに興味を持ってくれている新しいファンの皆さんにオススメの曲は、“Baby It’s Cold Outside”“Stop! Wait A Minute”“Please Be Somewhere Tonight”“Love Is just A Thin Veneer”などですね。どの曲も「これぞパワーポップ」というサウンドで、私ならではの特色が良く表れていると思います。どの曲もYouTubeで聴けますよ。
For those who are new to Pezband and my solo work, I think the best representations would be “Baby It’s Cold Outside”, “Stop! Wait A Minute”, “Please Be Somewhere Tonight” and “Love Is just A Thin Veneer”. These are all songs that embody the Power Pop sound and my writing technique. These can all be found on Youtube.

ー今回のリリースは歴史的に見ても大変価値のあることだと思うのですが、どういった経緯で発売に至ったのでしょうか?
Q. I think that this is historic valuable release. I really appreciate your work. Please let me know the process that came to release this EP.
このレコードは30年以上もPaul Broucekの机の引き出しに眠ったままだったんです。ある日、Fordis RecordsScott Carlsonが私に連絡をしてきて、「Pezbandのどんな作品であろうとも、リリースしたい」と言ってきました。私はすぐに二つ返事で「やろう!」と答えました。普通なら、とても時間がかかるのですが、私には1982年に録音したEPのマスターがありました。彼はとても興味を持ってくれました。私はすぐ近くにPaulに連絡し、実現に向けて動き出しました。この話は全て昨年11月の出来事です。とても興奮しましたね。それに、たくさんのファンの皆さんも、このニュースを喜んでくれている様子でした。とてもハッピーですね。
This record was sitting on Paul Broucek’s desk for the last 30 years. Scott Carlson from Fordis Records contacted me and asked if I had any live Pezband material that I would like to release. Well, I said I do but it will take some time to assemble but I have a mastered EP for 1982 ready to go! He said he was interested. I contacted Paul for the go ahead and here it is!!! This all happened last November. I am very excited about it and it seems that many other fans are too. I very happy you enjoy it.

ーこの話を初めて聞いた時、ミックとジョンはどんな反応でしたか?
Q. When they heard this plan for the first time, what kind of reaction was John and Mick?
Mick
Johnも、「この作品がついに発売されるんだ!」って、とても喜んでいました。しかもアナログで発売ということにも大興奮で、まったく信じられない!という様子でしたよ。
Mick and John were very happy to hear that the record was going to released and on vinyl too! They were overjoyed. They really could not believe that is was finally going to be released.

pezband1ー「Women and Politics」をレコーディングした1982年頃のバンドの状況を教えてください
Q. May I ask about the situation when you recorded “Women and Politics” in 1982?
その頃のPezbandはレコーディング・グループとして窮地に立たされていました。Mike Gormanは、Johnの後任としてOff Broadwayに加入しました。一方、Mickと私は曲を書いてはデモを録る毎日でした。Johnはというと、誰ともバンドをスタートしていなかったんです。それで私達は、再びJohnをメンバーに誘い、それから、Paul Broucekと共に「Women & Politics」の製作をスタートさせたんです。
The situation was that Pezband the recording group had broken up. Mike Gorman replaced John in the off broadway group. So John was without a
group. Mick and I were writing songs and recording home demos at the time. We asked John to join us. Then Paul Broucek got involved and we
started working on the Women & Politics record.

ー当時のエピソードがあれば教えてください
Q. Let me know if there are an episode and memory at the time. What was the biggest fun during the making of this EP?
1
週間ほどの滞在でしたが、ロスアンゼルスのRecord Plantでレコーディングできたこと、そして、その作業をとても多くのヒット曲をプロデュースした私の友人Paulと一緒に行えたことなど、素晴らしい思い出ばかりです。私達は1週間ほど滞在しました。もう大分前の話なんで、よくは覚えてないですけどね。
Well this is too long ago to remember well but I think the greatest thing was that we were recording at the Record Plant in Los Angeles which had
produced many, many hit records and secondly we were with our friend Paul. We were only there a week or so.

ー音楽産業は以前とは比べものにならないほど変化しました。この変化をミュージシャンとして、どう感じていますか?そして、この変化はあなたに何をもたらしたでしょうか?
Q. The music industry has changed a lot . How do you feel the present music industry to be as a musician? What did it bring you?
音楽業界は本当に変わってしまいましたね、それも良くない方に。成功というものにたどり着くのが、今では非常に難しくなったと思います。たくさんの人がギターを弾いて、歌を歌ってる、でもその多くが優れているわけではない。私がやってた頃の音楽業界には本当に感謝しています。
The music industry has changed a great deal and NOT for the better. It is much more difficult to get anywhere with any type of success today. Everybody plays guitar and sings but still not many do it well. I am thankful to have come up in the music industry when I did. 

ーもしも無人島に5枚持っていくとしたら?
Q. If you were stuck on a desert island what five albums/CDs could you not live without? (And why?)
The Beatles: Rubber SoulRevolver
Eydie Gorme and The Trio Los Panchos
Vivaldi: 四季
The Yardbirds: Over Under Sideways Down
子供の頃からずっと私の人生に欠かすことのできない、印象深い作品です。今でも愛していて、よく聴きます。どのように音楽を製作するかなど、たくさんの影響を受けました。
Beatles: Rubber Soul and Revolver, Eydie Gorme and The Trio Los Panchos, Vivaldi: The Four Seasons and The Yardbirds: Over Under Sideways Down. These records made a lasting impression on my life as a kid and I still love them and listen to them. They have influenced how I make music.

Mimi2013年には待望の初来日も果たしましたね。来日時の思い出があれば是非教えてください。
Q. You achieved the long-awaited first visit to Japan in 2013. If there is the memory at the time of the visit to Japan, please tell me by all means.
日本ツアーは、私の想像を遥かに超えるものでした!私は日本を愛しています!人々、都市、おもてなし、食べものどれも最高でした。でも!何よりも素晴らしかったのは私達を招聘してくれたヒロシとユミ(洋楽専門CDレーベル AIR MAIL RECORDINGShttp://www.airmailrecordings.com/)、そして私達が出会ったファンの皆さんです!信じられないことに、ファンの皆さんは、私達の曲全てを一緒に歌ってくれました。ツアーで回った東京、京都、札幌、どこも素晴らしかったです!
The trip to Japan was way beyond what I expected! I love Japan! The people, the cities, the hospitality, the food was absolutely the best I’ve ever had. BUT the best was our host Hiroshi and Yumi and the fans we met. The fans sang along with all our songs which I thought was amazing. All the cities we played, Tokyo, Kyoto, Sapporo were just fabulous!

最近の音楽でシンパシーを感じるバンドはいますか?
Q. Do you have the band to sympathize with in recent music?
Calabria
のようなダンス・ミュージックが好きですね。Stone Temple PilotsColdplayMaroon 5も好きですよ。
I like some dance music like Calabria, I liked the Stone Temple Pilots, Coldplay and some Maroon 5.

ー結成から45年、紆余曲折ありました。振り返ってみて、いかがでしたか?もしくは、いま新たに挑戦したいことは何でしょうか?
Q. The band had many twists and turns for 45 years. How does it feel when you look back? What will it be in future that you want to challenge?
私達はポップスの歴史にちょっとした足跡を残すことができました。とても感謝しています。世界中にいる、たくさんのファンの皆さんのおかげです。私は45年のキャリアをとても誇りに思っています。これからもファンのために、そして、新しいリスナーのために、より多くの曲を作成し続けるつもりです。
私のチャレンジは、大作映画に私の楽曲が使用されることですね。
We have a little slice in pop music history and I am very thankful for that. We still have fans all over the world which I think is quite amazing. I am very proud of the 45 years of music history and I plan to continue to create more music for fans and for new listeners. My challenge would be to get one of my songs in a major motion picture.

ー今後の活動予定を教えてください
Q. Please tell me your plans from now on. We will always be there for you!
ご親切な言葉、ありがとう。あなたのサポートは、私の音楽をさらに活気づけてくれます。現在、私は2ndソロCDのミックス作業をしているところです。これは、20166月頃リリースされる予定です。それから、プロデューサーのJohn Pavleticとともに、Pezbandのライブ・トラック集の製作にも取り掛かっています。これまで聴くことができなかった、たくさんのライブ・テイクを収録できると思います。2017年にはリリースしたいですね。
Thank you for your kind words. Your support helps fuel my music. At this point I am mixing my second solo CD which will be released June of 2016. I am also working with my producer, John Pavletic, on a live compilation of Pezband tracks. We have many more live recordings which have
never been heard. I hope to get them released some time in 2017.

ー最後に日本のファンにメッセージをお願いします
Q. Would you please provide some message to the fans in Japan?
長年、私達を応援してくれている素晴らしい日本のファンの皆さん、本当にどうもありがとうございます。また日本に行ってライブができる時が来ることを強く願っています。ずっとサポートし続けてくれる皆さんの熱意、とても感謝しています。どうもありがとう!
I would like to thank all our fans in Japan for the wonderful support throughout the years. I would very much like to return to Japan and play. Your enthusiasm and continued support is greatly appreciated. Thank you for being there.