Tommy Sistak “Short Songs”

tommysistak”Think About Me”のイントロが流れた瞬間、1964年へとタイムスリップ!後追い世代の僕らがブリティッシュ・インヴェイジョンの熱狂を追体験できる、ご機嫌なアルバム!

初期The Beatles的なビート&ハーモニーな楽曲が大半を占めるが、当時のバンドが皆憧れたThe Everly Brothersのようなアコースティックギターを主体とした演奏とハーモニーが心地よい#3や、Herman’s Hermitsのポップなテイストをうまく取り入れている#7や#9など、懐と造詣の深さも随所に感じる。そして、ところどころで聴けるうっすらかけたフェイザーや強めのディストーションなどの使い方も心憎い。当時の音を目指しながらも、現代のエッセンスもうまく取り入れている。その隠し味的な配分も絶妙!全14曲30分ちょっと、矢継ぎ早にファブいサウンドのオンパレードだ!是非アルバム全体通して楽しんでほしい好盤!

Track list
1. Think About Me
2. Whisper In Your Night
3. Be Good
4. Ordinary Words
5. And So It Goes
6. In So Many Ways
7. A New Day
8. Yeah She Said So
9. You’ll Come My Way
10. Never Want To Be Blue
11. Just Like Before
12. Let Her Go
13. You Can Have Your Way With Me
14. Ordinary Words (Unplugged)
Release Date : 2015
Facebook :https://www.facebook.com/tommy.sistak